新町の美味しい「地域食」をご紹介
店舗情報
  • HOME »
  • 店舗情報 »
  • か行

か行

河庄

路地裏のひっそりとした佇まいの店。寿司屋で修業したマスターの腕は確か。客層も落ち着いている様子、静かに会話を楽しめる。 刺身の盛り合わせは、盛りつけが上品で綺麗。味も新鮮で美味しいと評判。最近の一押しは、肉巻きトマト。 価格は「時価」だが、適正でやや安め。冬場のちゃんこ鍋は絶品。

小料理 百合

新町駅前通りから一歩入った路地裏にあり、いかにも小料理屋という趣の暖簾をくぐると意外や店内はスナック風。カウンター席11席とこじんまりとしたあたたかい雰囲気で、みんなから百合ちゃんと親しく呼ばれているおかみが歓迎してくれます。お勧めはもつ煮ですが、焼きそばも定評があります。もつは美味しく香ばしく、焼きそばのじゃがいもはホクホクしています。餃子も皮はもちもち、どれもおふくろの味で美味しい。

食菜々 元気丸亭

R新町駅から徒歩3分、電車利用客にも便利。2階がカラオケボックスになっていて、和風ながらダイナミックな外観のお店です。宴会にも対応できる50人程の座敷と4~6人用の小部屋があり、とても落ち着けます。カラオケボックスへは店内で行き来でき、料理も注文できますので最初からカラオケ目当てもあり。

ラーメンハウス香雅

一見カフェ風のように見える外観は風情があり、親しみやすいお店です。店内もすっきりしていて、清潔感が感じられる昔ながらの造り、落ち着いています。気配りの細やかなスタッフばかりで、あいさつも元気です。お勧めの「五目みそラーメン」(700円)は野菜が多く、少々ピリ辛で美味。大きな器が印象的です。「広東麺」はあんかけのため冷めにくく、食べるのが遅い人でも、熱いまま食べられます。餃子などのサイドメニューも豊富で、どれを頼もうかと迷ってしまうほど。お値段も納得。

幸屋 きよまる

新町駅前正面でわかりやすい場所にある、落ち着いた雰囲気の店です。店内にはカウンター12席、テーブル席、こあがり席や座敷のほか、30名の宴会もできる広めのお座敷席があります。スタッフの接客は明るく好印象。店長の対応も迅速で気持ちがいいと客にも好評です。

御食事処 菊一

ステキな外装と、お座敷・カウンター席・テーブル席のある店内は落ち着いた雰囲気が漂います。品数の多い2種類のランチは、大きいお味噌汁もついてボリュームたっぷり。ソースがカレー味のハンバーグも、大きなかつが3枚も載ってご飯にもソースの味がしみ込んでいるソースかつ丼も、おいしいと評判

お好み焼き かねき 

おしゃれな小料理屋さんといった大人のムードが感じられ、店先に置いてある植え込みもおしゃれ。 店内は、アットホームな雰囲気。女将さんが優しい笑顔で迎えてくれます。女将さんの小学生の孫が作ったという写真立てには孫の写真が飾られています。時折は店にも顔を出し「子ども店長」ぶりを発揮、”いらっしゃいませ~”や”ありがとうございま~す”などと愛嬌たっぷりに挨拶をしてくれて、客の気持ちを和ませてくれます。

とり料理たなか

ひと口大に大きさをそろえたもちと鶏肉を交互に串に刺して揚げ、甘めのタレをからめた「かち鳥もち」、おいしそうな照りが食欲をそそります。焼き鳥感覚で食べやすく、柔らかいもちと鶏肉の食感が珍しいと評判になっています。

ガトーフェスタハラダ(シャトー・デュ・ボヌール)

大型バスもやってくる新本館「シャトー・デュ・ボヌール」は外観も店内もトレビアン、高級感が漂います。日本中今や知らない人はいないという新町発全国区のお店です。大ヒット商品の「ラスク」の上品で見た目にも美味しい魅力については、今更いうまでもありませんが、他の商品もどれもお勧め。

ガトーフェスタハラダ(中山道店)

ハラダこの店は、記念すべきラスク発祥の1号店。店頭の看板の文字にその当時の名残が見られます。店を切り盛りするのは、新町を知り尽くした地元出身の女性店長。客の顔を見ると誰かすぐわかるというほどの新町通です。お勧めは、この店だけの限定新商品でフランスパンの上に生クリームがのっている「バケットサバラン」(210円)です。「サバラン」という名称は、18~19世紀に活躍したフランスの美食研究家で「美味礼賛」という本を著したジャン・アンテルム・ブリア=サバランからきた名前とか。しかし実は、彼は法律家、政治家であったということです。

1 2 »
PAGETOP